ポールダンス後におすすめの簡単レシピ!タンパク質をおいしく時短で摂れる人気食材は?

ダイエット・筋トレ

ポールダンスの練習中におすすめの食材・レシピを教えて!

こんにちは。ポールダンスナビのmaaako(@PoledanceNavi)です。

ポールダンス教室に通っていると、もっと難しいダンスやトリックに挑戦しやすくなるように筋力をつけたくなりますよね。
筋力アップの近道は、運動量はもちろん、食生活にもあるかもしれません。
こちらでは、ポールダンスに通っている人におすすめの食材やレシピ、食べるタイミングについて紹介しています。

アンケート!ポールダンスのためのカラダ作りはどうしてる?

ポールダンス

ところで、現役のプロポールダンサーはやっぱり「食」についても気にしているのでしょうか?
まずはポールダンス教室に通っていたり、ショーなどで活躍するプロのポールダンサーなど11人に質問してみました。

※Instagramでポールダンスについて投稿している人にランダムでDMを送り調査しています。

その結果がこちら!

ポールダンス

なんと、食生活には「気を付けていない」人が過半数以上(64%)もいました。
特に食べるものに気を付けていなくても、ポールダンスをやっていれば筋力がついたり、代謝が上がるのでしょうか・・・

ということで、ポールダンスを始めたら食生活は気にしなくて大丈夫!と締めるかと思いきや、やっぱりやりたい技やダンスを少しでも早く習得したいなら、食べるものにも気を遣うのが近道になると思います。

ちなみに私はポールダンスでダイエットをしていた時期があるのですが、練習後はガス入りのお水でお腹を膨らましてから、ヘルシーな鶏肉や豆腐の入ったサラダを食べていました。
ダイエットをしていない今でも、体を作るタンパク質が摂れるように大豆・肉・牛乳などが入った料理を食べて、ポールダンスでやりたいことができるように体調を整えています。

ポールダンス

ところでサラっと書いてしまいましたが、体作りやダイエットをするなら、タンパク質のある料理を食べろ!なんて聞いたこともあるかもしれません。
ひと昔前ならタンパク質はムキムキの男の人が気にする栄養、というイメージもあったかもしれませんが、今ではスポーツをする人はもちろん、どんな人にも欠かせない栄養として認知されるようになりました。

さらにダイエットや筋トレの経験がある人は「良質なタンパク質を選べ!」と言われた経験があるかもしれませんね。

「良質って、タンパク質に種類があるの??」
「良質なタンパク質は、普通のタンパク質とどう違うの?」
「っていうか、良質なタンパク質って高級食材にしか入っていなかったりしない・・・?!」

実はタンパク質がスポーツに欠かせないとはわかっていても、「良質なタンパク質」についてはあまり知られていないんです。
偉そうに話している私も、プロテインを作っている会社のホームページに教えてもらいました。(笑)
これからポールダンスでいろんな技に挑戦したい人は、この「良質なタンパク質」についても知っておくと、より効率よく筋力や体力をつけることができるかもしれません。

良質なタンパク質って?種類や摂れる食材を知りたい!

ポールダンス

ではさっそく、私に「良質なタンパク質」について教えてくださったグリコ先生の解説を見てみましょう。

良質なたんぱく質の定義

タンパク質の栄養価は含まれる量・そして必須アミノ酸の割合によって示されます。

同じタンパク質量を含む食品でもアミノ酸の構成はそれぞれ異なり、体内で作り出すことができない必須アミノ酸がバランスよく含まれているものが「良質なタンパク質」とされています。

(参照:グリコHP)

タンパク質には種類があって、そのなかでも体で補えないアミノ酸があるタンパク質が「いいやつ」のようですね。
それにしても、体で作れない栄養もあるんですね。
そういう意味でも、タンパク質は一部のマッチョだけではなく、みんなが摂っておきたいものなんだと思いました。

では、そんな「良質なタンパク質」は何を食べれば摂取できるのでしょうか?
まず知っておいてほしいのが、タンパク質の「良さ」は、体で作れないアミノ酸をどれだけ含んでいるか、「アミノ酸スコア」という基準で見分けることができること。
このアミノ酸スコアが100(満点)のタンパク質は、「良質なタンパク質」と呼ばれます。
といっても、食材それぞれに「これはアミノ酸スコア100です!!」なんて書かれているわけではありません。(笑)

一部例外があるかもしれませんが、多くがアミノ酸スコア100の食材は次の5つです。

①大豆

②魚(貝類はアミノ酸スコアが100にならないことが多いので注意!)

③肉(日本で一般的な牛、鶏、豚)

④牛乳

⑤プロテイン(大豆や牛乳から抽出されている粉末)

意外と身近な食材でびっくりしたかもしれません。
実は「良質なタンパク質」は、このようにいつも食べている食材から摂取することができるんです。
せっかくなので、ここからはアミノ酸スコア100の「良質なタンパク質」がたっぷり摂れる、おいしくて簡単なハンバーグのレシピを紹介しましょう。

作り置きもできてバタバタしている日にも食べられるので、私がよく作っているレシピです。
材料も少なめなので、ぜひ作ってみてくださいね♪

運動後に食べたい!おいしい作り置き豆腐ハンバーグ

maaakoのキッチンへようこそ!なんて!(笑)
食べたものはそのまま体になる!と思って早何年か・・・
そんな私が大好きな、タンパク質たっぷりの料理のレシピを特別に公開します。

【鶏と豆腐のハンバーグ】

鶏ミンチ・・・300g
豆腐(水切りせず)・・・1丁
パン粉・・・適当
卵・・・一個
レンコン・・・お好みの量
キクラゲ・・・お好みの量
片栗粉・・・中スプーン1匙
大葉・・・好きなだけ
塩・・・中スプーン1匙
大根おろし
ポン酢

①乾燥したキクラゲは水で事前に戻し細長く切り、レンコンは泥を落とした後皮むきし、軽くアク抜きもして細かく刻んで下さい。(食感が残る3ミリ前後のダイスがおススメ)

ポールダンス

②鶏ミンチ、卵、豆腐、片栗粉、パン粉、塩を入れしっかりと練ります。

ポールダンス

お豆腐一丁と書きましたが、私は男前豆腐ファンなのでこの3連のうち1つを使用しています。

③その中に準備していたキクラゲとレンコン、大葉を投入。また混ぜます。

④ゆるめになりますが、成型されたい方はパン粉で調整してみてください。

私はスプーンですくってそのまま焼きます。

⑤火を通す際に崩れそうなら焼く前にパン粉をすこしずつ足してみて下さい。

⑥中火でしっかり水分も飛ばしながら焼きます。

両面を焼き終えたあと、お皿に盛ってたっぷりの大根おろしと大葉、ポン酢をかけて召し上がれ!
(飾り付け後の画像を入れようと思っていたのですが、おいしくてすぐに食べてしまったのでまた公開しますね笑)

豆腐ハンバーグは柔らく食べた感がしないので、私はキクラゲとレンコンを追加して食感も楽しめるようにしています。
鶏肉から豚肉へ、またネタを大葉からニラに変えるだけでも、違った弾力や味になるのでおすすめです。

どうしても料理する時間がない!時短でタンパク質を摂る方法は?

ポールダンス
さあ、これからタンパク質たっぷりの食生活をスタートさせましょう!
と言いたいところですが、ポールダンスを練習している人のなかには、練習時間が遅くて料理が面倒だったり、育児や仕事、勉強で疲れ切っていて、なかなかごはんを作る時間が取れない人も多いのではないでしょうか?

「いや、自分で作りたいんだけど、帰ったらクタクタで・・・」
「急に会食の予定が入るから、食材を買い置きできない!」
「帰りが遅いから、なるべく食べずに寝たい・・・!」

生理中や体調不良のときは、特に体もうまく動かなくて、思うように料理の時間が取れないかもしれません。
とは言っても、何も食べないでいたり、すぐ用意できるジャンクフードを食べていると、さらに疲れやすくなってしまいます。
そんなときは、混ぜるだけでタンパク質が摂れるプロテインを活用してみてはいかがでしょうか?

忙しいけどキレイに体を絞りたい人の味方!タンパクオトメ

こちらは女性のためのプロテイン「タンパクオトメ」です。
プロテインというと、黒光りしそうなマッチョな男の人が、マシンのずらっと並んだジムでゴクゴク飲んでいるイメージがあるかもしれません。
実際、プロテインは体を大きくするためにも欠かせない栄養です。

が、「体をつくる」という意味では、老若男女関係なく必要な栄養でもあるのです。
プロテインにも種類があるので、上手に選べば、髪や肌のつやつやしたしなやかな理想の女性に近づくことができるはず。

タンパクオトメは、女性にうれしい効果の期待できるタンパク質を厳選したバランスのいいプロテインです。
よくジムで男の人が作っているように、溶かして混ぜるだけのプロテインなので、準備にも時間がかかりません。
手っ取り早くほしいタンパク質を摂れるチートのようなテクニックかもしれませんが、チートは積極的に取り入れるべし!(笑)

ちなみに私もポールダンスの練習前、時間がないときにささっと作って飲んでいます。
がちがちのプロテインはお腹がゆるくなってしまうのですが、タンパクオトメはスムージーみたいな飲みごたえで好きです。
しなやかな体でポールダンスをしたい人には、栄養不足解消にもつながるのでおすすめですよ!

【おまけ】maaakoのおすすめプロテインバー

お菓子感覚で食べれる新感覚プロテインバー。
私はこれも常にトレーニングバッグに入っています。

【Amazon.co.jp限定】inバー プロテイン ナッツ (14本入×1箱) ナッツペーストの甘味を感じるウェファータイプ 高タンパク10g
ウイダー
¥1,980 (¥141 / 本)(2020/09/07 23:13時点)
特徴: 【手軽においしくタンパク質】 1本でタンパク質(プロテイン)10gが摂取できる、栄養調整食品。クリームを挟んだウエファータイプ。Amazon.co.jp限定14本入りパッケージ。



ダイエット・筋トレ
Poledance Navi