近くのポールダンスの先生がすぐ見つかる!「ゼヒトモ」の無料マッチングサービスを使ってみた

スタジオ・教室

ポールダンス教室が近所にない人、諦めないで!

ポールダンス

これからポールダンスを始めてみたくてネット検索すると、近所に教室がなかった!という経験はありませんか?

 

都心にはポールダンス教室がたくさんありますが、郊外だと、気軽に通えるところは少ないかもしれません。現在教室に通っている人も、「もっと家の近くにあればいいのに・・・」と思ったことが、あるのではないでしょうか

 

実際筆者も、引っ越ししてから通っていた教室が遠くなりました。より近い教室があるわけでもなく、ひたすら片道1時間かけて通っていますが、教室に着く前にヘトヘトになっちゃうんですよね(笑)

 

ポールダンスは「教室」以外でも習えます

ポールダンス

習い事といえば、「教室に通う」のが定番ですが、「プロが個人で教えている場所」もあります。

 

ポールダンスもそのひとつ。大きな教室ではなく、小さなスペースで、先生がひとりで教えている場所もあるんですよ。しかも、有名な大会で優勝経験のある人や、現役ポールダンサーだって、少なくありません。

 

むしろ、実力があるからこそ、個人で教えられる、と言ってもいいでしょう。そんな先生が近くにいたら、わざわざ遠い教室まで行かずとも、楽しくポールダンスデビューできるかもしれませんよ!

 

プロに出会えるサービス「ゼヒトモ」

Zehitomoポールダンストップページ

出典:ゼヒトモ

とはいえ、個人で教えている先生を見つけるのは、教室を探すより難しいですよね。個人の先生は公式HPを持っていないことも多く、宣伝するSNSやブログがないことさえあります。
そこでぜひ見てほしいのが、「ゼヒトモ」というサイト!

 

「ゼヒトモ」は、個人で先生をしている人と、これから何か始めたい人を繋ぐ、全国規模のマッチングサービス。自分の住む地域で検索すると、近くにいる先生を紹介してくれます!

 

ダンスや英会話など、定番の習い事はもちろん、ポールダンスの先生も、たくさん登録されているんですよ。教室の激戦区である都心より、郊外でレッスンしている先生が多いのも、ポイントです。

 

ゼヒトモの公式ページはこちら

 

経験者はもちろん、ポールダンス初心者向けレッスンも!

ポールダンス

先生とのレッスンは、プライベートが基本。プライベートレッスンと言うと、ある程度できる人向けのサービスに思われがちですが、ゼヒトモでは、全くの未経験の人も受けられるレッスンもたくさん出ていますよ。

 

ポールダンスのポールも触ったことがない人向けの、ポールの握り方、立ち姿勢から教えてくれる先生もいます。自分に合ったレベルの先生を見つけられれば、安心ですよね。

 

【実証】ゼヒトモでポールダンスの先生を探してみた

ゼヒトモのトップページ

出典:ゼヒトモ

実際に使ってみる方が早い!と言うことで、ゼヒトモの簡単な使い方も紹介しましょう!まずはインターネット検索で「ゼヒトモ」と検索してみてくださいね。

 

簡単検索で、先生をすぐに見つけよう

次に、ゼヒトモの検索窓から、「ポールダンス」と検索してみましょう。もしくは、カテゴリーの「ポールダンスレッスン」から検索してもOK!

ゼヒトモの質問ページ

出典:ゼヒトモ

すると、いくつか質問が出てくるので、答えていきましょう。何人で、どこでレッスンを受けたいかなどの情報を入力しますが、ここでレッスンが確定するわけではありません。興味の度合いも聞かれるので、ちょっと興味があるくらいの人でも、まずは気軽に進めてみてくださいね。

ゼヒトモのページ

出典:ゼヒトモ

筆者も、「未経験」「プライベートレッスン」などの情報を入れてみたところ、16人の先生がおすすめされました!ここでメールアドレスなどのを登録すると、先生の情報を見れるようになりますよ。もちろんここまでも、勝手にレッスンを予約させられることはないので、ご安心を。

 

登録が完了すると、ゼヒトモから自動で先生の紹介が来ます!気になる先生を見つけたら、チャット形式で見積もりや進め方などの個別相談ができるようになります。定型文返信もできるので、気軽に聞いてみましょう。

 

自力で調べて、先生へ問い合わせをして、何度も連絡を取り合って・・・と、ひとりで探すより、断然カンタンそうですよね。しかもサービス利用料はタダ!やりとりの履歴も残るので、詐欺などのトラブルの心配もありません。

 

ゼヒトモで、ポールダンスデビューしませんか?

ポールダンス

習い事を始めるなら、通いやすい場所、金額などの条件が気になりますよね。特に通いやすさは、大きなポイントになるでしょう。

 

ゼヒトモを使えば、通いやすい場所にいるプロとすぐに出会えます。ポールダンスの場合は、ポールがある場所へ通うのが基本になりますが、ストレッチや筋トレ(宅トレ)・語学レッスンなど、オンライン形式でレッスンが受けられるプロも見つかりますよ。
メール通知オンにしていると、検索したジャンル(ポールダンスや英会話、筋トレや柔軟など)のレコメンデーションが配信されます。
メッセージのやりとりには費用は発生しないので、どのようにレッスンを進めていくのかを確認してみるのも良いでしょう。

 

近くに教室がない人、プライベートでレッスンを受けてみたい人は、ぜひゼヒトモを利用してみてくださいね。

 

ゼヒトモの公式ページはこちら

 

ポールダンスを教えてみたい人にもおすすめ!

ポールダンスをある程度練習してきた人は、ゼヒトモで先生にチャレンジしてみませんか?

 

ゼヒトモでは、先生の募集もしています。登録は簡単。レッスンの受注が確定するまでは、手数料もかかりませんよ。

 

ダンサー経験を活かしたい人にはもちろん、教室の先生としてデビューを目指している人にもおすすめ。レッスン料金や時間、場所なども自分の裁量で決められる点も嬉しいですよね。

 

ただしケガなど、レッスンにはトラブルも付きもの。安全にできる場所を見つけて、受講者がケガをしないよう、しっかりシミュレーションをしてからチャレンジしてみてくださいね。

 

今なら無料で始められる!プロとしての登録はこちら

スタジオ・教室
Poledance Navi