六本木POLISHでポールダンス体験!人気講師も在籍【2019年最新お得な料金表付】

スタジオ・教室

アクセス抜群のPOLISH(ポリッシュ)でポールダンス体験

今回私たちがお邪魔したポールダンス教室は、スタジオポリッシュ。
東京のポールダンス教室まとめでも取り上げたスタジオですが、それ以前にもテレビや雑誌によく取り上げられているので、すでに知っている人も多いかもしれません。

まずは、スタジオポリッシュの簡単な説明から。ポリッシュは六本木スタジオと中目黒スタジオの2店舗があります。

六本木スタジオ
所在地 東京都港区六本木7-12-3
パワーハウスビルB-2B
アクセス 都営大江戸線六本木駅より徒歩1分
日比谷線六本木駅より徒歩4分
電話番号 03-5412-2555

中目黒スタジオ
所在地 東京都目黒区上目黒1-6-5
森ビル3階
アクセス 東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩2分
電話番号 03-6303-0415
電話受付時間 12:00~20:00

どちらも駅近!ポリッシュへのアクセス

六本木スタジオ
六本木駅7番出口を背にし、道路を挟んでファミリーマートが見えます。

ファミリーマートサイドへ渡りファミリーマートを目の前にし、右手に進みます。(スターバックスがない方)

B1FにオイスターレストランSEASONS、1FにフィッシュアンドチップスのMALINSがあるPOWERHOUSEビルに到着。

 

こちらのエレベーターでB2Fへ。

中目黒スタジオへ

中目黒駅 改札東口(スターバックスとTSUTAYAが改札から見えている方面)を出て横断歩道を渡り、真っ直ぐ6分歩いていくと左手に小さなパン屋さん「中目黒ロータス」があります。
その横にある少し古めのビルにポリッシュのフラッグが。
階段をのぼった3Fにスタジオがあります。

ポリッシュが都内のポールダンサーに人気な理由は?メリットまとめ

ポールダンス

ポリッシュの2つのスタジオは、どちらもポールダンス教室の「激戦区」東京にありますが、年々生徒数が増えている人気の教室。
アクセス良好な点はもちろんのこと、ほかにも通うのに魅力的なポイントがいくつかあります。

魅力その①アクセスが良過ぎる
先ほどのとおり、ポリッシュの立地はとても良く、特に都心で働く人や都心に住んでいる人にとっては通いやすい教室のひとつだと思います。
東京メトロ日比谷線、大江戸線、東急東横線沿線にをよく使う人、定期券が通っている人には特におすすめです。
六本木スタジオは最寄りの出口から信号をひとつ越えるだけで行けるので、個人的には雨の日も行くのが億劫になりにくいような気がします。(笑)

魅力その②有名なインストラクターが多い

今でこそ国内のポールダンスの競技人口は増えましたが、2000年代はポールダンス教室もあまりありませんでした。
ポリッシュには、まだ日本でポールダンスが知られていないときから練習を始め、長年ポールダンスのインストラクターを経験している人が多く在籍しています。
なかにはポールダンスの世界大会でたびたび入賞している人、ショークラブで踊る現役のプロポールダンサーもいますよ。
アップテンポのダンスが得意な先生、派手なアクロバット系トリックが上手な先生、王道のセクシーな振り付けを教えてくれる先生など、個性豊かなので自分にあったポールダンスの練習方法も見つかりやすいかもしれませんね!

魅力その③赤ちゃんと通えるレッスンがある
ポールダンスに興味があっても、子どもがいて通いづらいと思っている人も少なくないと思います。
また私の周りには、過去にポールダンスを習っていて、結婚や出産を機にしばらく教室から離れている人もいます。
子どもを預けてまでポールダンスを習いに行くのは大変ですし、お留守番させるのはもっと心配ですよね。
ポリッシュでは、そんなママたちでも通いやすいようにと、赤ちゃん同伴OKのクラスやキッズポールクラスを開講しています。
先生も育児中だったり、子育て経験のある人が担当していることが多いので、なにかと気を遣わず安心して通いやすいのではないでしょうか。
ライフステージが変わっても通いやすいクラスがあるのも、ポリッシュが人気のひとつなのだと思います。

魅力その④上手くなればポールダンサーデビューできる(ポールダンサー派遣制度がある)
ポールダンスショー
ポールダンスを始めると、大ハマりしてしまう人もよくいます。
※人ごとのように言っていますが、ポールダンスナビの私たちもポールダンスが好きで仕方ありません。(笑)
次のレッスンが待ち遠しかったり、ポールダンスの動画を日々見ていたりする人は、一度はプロのポールダンサーに憧れたこともあるのではないでしょうか?
ポリッシュでは、受講生向けにショークラブやバーで踊るポールダンサーの派遣制度を紹介してくれます。
教室で練習しているだけだと物足りなかったり、ポールダンスで誰かを笑顔にしたかったり。
ダンサーとして外部で踊りたくなったときに教室がフォローしてくれるのは、頼もしいですよね。
もちろんある程度の練習は必要ですが、プロを目指したい人にやさしい点も、ポリッシュが人気の理由のひとつかもしれません。

魅力その⑤男性クラスもあり!

力強く美しい男性のポールダンスにうっとりした人も少なくないと思います。
男性のプロポールダンサーやインストラクターは多いのですが、実は男性がポールダンスを習える教室は少ないのが現状なんです。
ポールダンスの特性上、短パンやお腹の出た練習着で練習をすることも多いため、どうしても女性が安心できるように女性専用の教室が多くなってしまうんですよね。
ところでポリッシュでは、一部ではありますが男性OKのクラスがあります。
もちろん初心者の男性にも、体験クラスや初級クラスを用意してくれていますよ!
実際、私もレッスンで何人か男性の受講生と一緒だったことがあります。
ポールダンスナビで開発デザインをしているsaraは、男性を何人か、体験クラスに連れて行っていました!
男女関係なく、楽しくレッスンが受けられる点は、国内の教室でも珍しいかもしれませんね。

初心者にやさしい!ポリッシュのレッスン料金体系

2019年に料金体系が変わったので、最新版を載せています。

体験レッスン¥2,200
ポールダンスlevel1&2
エアリアルシルク
エアリアルフープlevel1(60分)
¥3,900
ポールダンスlevel3以上
エアリアルシルク
エアリアルフープlevel2以上(75分)
¥4,200
会員様以外上記の金額に¥∔1,000

お得な回数券もあります!

回数券チケット
料金1レッスンあたり
4レッスン¥14,800¥3,700
6レッスン¥20,400¥3,400
8レッスン¥25,600¥3,200

ママ必見!通うほどお得な赤ちゃん同伴OKクラスもあります


赤ちゃんと一緒に受けることができる、ママ向けのクラスもあります。
現在中目黒スタジオだけですが、生後2か月~6歳くらいまでのお子さんと一緒に受講できます。(パパは同伴NGです。ご注意ください!)

受講料は1回につき3,000円。
ママクラス専用のお得な回数チケットもあります。

4回券 10,000円(1回あたり2,500円) 有効期間1ヶ月
8回券 20,000円(1回あたり2,500円) 有効期間3ヶ月

 

運動、ダンス経験がなくてもレッスンを受け何度も練習を繰り返すうちに筋力や柔軟性が身についていくものです。

私はポリッシュで多くのクラスを受講してきましたが、どのインストラクターもとても優しく丁寧にポールの楽しさを教えてくれます。
駅近でママになっても通い安く、頑張る人にはお手頃なプランがあるのでおすすめです。

気になった方は是非ポリッシュでポールダンスの楽しさを体験してみて下さい。